ブログ

水素吸入、大好評!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは!
今日は当店での大好評なオプション。

水素吸入のお話をします。

 なかなかスッキリしない天気で片頭痛が… なんて方もいるのではないでしょうか? 
当店では、よもぎ蒸し中に水素吸入を取り入れることにより、頭痛が緩和されたという声を 多くいただいております(^^)/ 

なぜ、水素を取り入れると頭痛の解放が期待されるのか? 
水素分子は脳細胞まで入り込み、脳細胞内の悪玉活性酸素を除去し、 細胞内のミトコンドリアの働きを正常化してくれます。

 ミトコンドリアとは??

人が毎日活動するためには「エネルギーが必要」です。そのエネルギーを作っているのは「ミトコンドリア」と呼ばれる細胞の中にある小器官です。
つまり、ミトコンドリアとは私達になくてはならない小器官です。

そんなミトコンドリア、悪玉活性酸素の影響を受けやすく、酸化ストレスにさらされるとうまく機能しません。 脳細胞内のミトコンドリアの働きが正常化されると、セロトニンを含む全ての脳内神経伝達物質の分泌量が安定する為、脳内の血管が拡張する事もなくなると言われております。 
つまり!水素は片頭痛などが発生する原因の一つである、セロトニンの分泌異常を防いでくれることが期待され、病気と関係ない理由で起こる頭痛の解放に繋がります。

 セロトニンとは…
脳内で働く神経伝達物質で、自律神経系との関係が深い物質です。 
また痛みを抑制する働き、血管の収縮作用など、頭痛の発生に関係がある作用をいくつか持ち合わせています。

 抗酸化物質のなかでも脳内に入っていくことができるのは宇宙で一番小さい物質である水素だけなのです!!

つまり、「水素吸入で効率よく水素を取り入れることで症状の緩和が期待される。」ということなのです! 

なかなか今は疲れが溜まりやすい環境にあるかと思いますが よもぎ蒸しで身体を温めながら、水素吸入で更に内側から健康になりましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP